■プロフィール

はーの輔

Author:はーの輔
はてさてどんな方が来て下さるのやら
現在は大阪市内にて住んでいます。音楽、美術館めぐり、旅行、きものに興味があります。
同じ趣味の方もそうでない方もごゆるりとお楽しみ下さい。

■最近の記事
■最近のコメント
■最近のトラックバック
■月別アーカイブ
■カテゴリー
■ブロとも申請フォーム
■ブログ内検索

■RSSフィード
■リンク
嬉し楽しマリコさんとの一日 第一弾
今日は雪果のマリコさんとデートでございます。
が、嬉しがって早く着きすぎたのでココア飲んでます。
5-10930125_n-50_20150112.jpg
六角堂のスタバはとっても景色がいいです。
うっとりしよると時間に遅れる、遅れる。

本日は京都文化博物館。千總さんの所蔵品展示を見に来ました。
4-1464646_n-60_20150112.jpg
ポスターの千切台のいけばなが気になる二人。
黒い布地に金糸で縫い取られた月と鹿。
月明かりにぼんやり浮き上がる鹿のシルエットが金糸で表現されてます。
月光の当たっている部分と影の部分。とても細やかな糸の動きです。

保津川下りの流れを書いた屏風もすごかった。
奥のほうにある滝を、滝として書かずに、滔々と流れ落ちる縦の線と
滝つぼの水煙をすこしだけ書いて表現。
手前の波のうねりに、どんぶらこっこ、どんぶらこ。

今回の展示の中で比重はあまり多くなかったのですが、気になるのは着物。
ここでもやはり謡や物語から題材をとった意匠が多くありました。
特によかったのは紫地(ハイ、わたし紫色、大好きです。)の打掛。
刺繍で鵜飼の様子が描かれてます。鵜や蓑がところどころ。
白い波しぶきも刺繍で表現されて、空間を引き締める役目をしてました。

お昼ご飯時に、なぜか横目でにやりとマリコさん。こんなマリコさんも大好き。
2-10924748_n-50_20150112.jpg
そして、わたくしはーの輔が納品させていただきました
コットンパールxパールの羽織紐をお使いいただいております。
ご利用いただき、誠にありがとうございます。末永く、扱き使うてやってください。
私が作りましたが、私ではありませんので、文句は言わないと思います。

きつねうどん。定番です。おいしい。体がほかほかになりました。
1-10675738_n-50_20150112.jpg

みやこめっせの若人たちの合間をすり抜けつつ、次の催し物へ。
15-10912939_n-50_20150112.jpg

ちなみに、今日の疎水は水量が少ないく尚且つ水も冬できれいなせいか、川底が見えてました。
いつも水量が多く真っ黒けっけで、底がみえないのですがね。底の見えない水って苦手です。

美術館 | 21:15:12 | Trackback(0) | Comments(0)
コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

FC2Ad