■プロフィール

はーの輔

Author:はーの輔
はてさてどんな方が来て下さるのやら
現在は大阪市内にて住んでいます。音楽、美術館めぐり、旅行、きものに興味があります。
同じ趣味の方もそうでない方もごゆるりとお楽しみ下さい。

■最近の記事
■最近のコメント
■最近のトラックバック
■月別アーカイブ
■カテゴリー
■ブロとも申請フォーム
■ブログ内検索

■RSSフィード
■リンク
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


スポンサー広告 | --:--:--
謡は楽し
朝のはよから、家で唸っている父。
モツレクの音がやっと取れてきて曲に聞こえるようになってきました。
12月の本番に向けてあと一か月。もう一息頑張ってね(@^^)/~~~
私も謡の練習をしなきゃと思いつつ、のんびり構えてます。

そして私は京都の嘉祥閣での秋の謡曲大会へお邪魔させていただきました。
私が謡を習っている吉田先生の一門の秋の発表会です。
私は出てません(#^.^#)聞きに行っただけ。
IMG_3851-14_20141102.jpg

雪果のマリコさんが出演されてました。仕舞の時はきりっと袴姿。謡の時は着物姿。
仕舞をするマリコさん、とってもかっこよかった。
私もあんな風に動いてみたい!!!と思ったり(マリコさんの術中?に嵌ったか?)
でも家でどうやって練習するんやろう、とか現実的なことも考えたり。
だってぐるぐる動いてるのに、あんな広い面積は家では確保できませんよ。

大阪の教室の方も初舞台。一番最初に習う鶴亀を謡ってらっしゃいました。
私も席で一緒に口ずさんでみたり。(小さな声です)
シテ(主役)、ツレ(脇役)、地謡(バックコーラス)に分かれて謡うんですが地謡にものっそ興味あり。
ユニゾンで動く部分をみんなの声と合わせてるとかって鳥肌もんやん!!!
とか思っている自分がやっぱり面白いなぁと。
もちろんピンで謡うシテ、ツレも別の意味で面白いと思います。

前回の練習会と今回の発表会、皆さんの謡や仕舞を見るようになって
プロの方の舞台も拝見して、テレビでも見て、ととりあえず量を増やしているところです。
そうすると、テレビで放映される日本舞踊も見てみよか、と思ったり。
先日はNHKの古典芸能を楽しもうで武原はんさんの放映を見ながら
手先足先目線の左右上げ下げ、とても美しく色っぽく感じました。
指の先だけであんなに表情が出るんや!!!ってやっぱり驚き。
(日常生活ではまったく気にしない指先ですから。)

どんどん周辺のことにも興味が湧いて動いていく様子が自分でも面白かったりします。
どんどん練習して、自分も楽しもうっと(^◇^)

観劇 | 06:39:17 | Trackback(0) | Comments(0)
コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

FC2Ad

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。