■プロフィール

はーの輔

Author:はーの輔
はてさてどんな方が来て下さるのやら
現在は大阪市内にて住んでいます。音楽、美術館めぐり、旅行、きものに興味があります。
同じ趣味の方もそうでない方もごゆるりとお楽しみ下さい。

■最近の記事
■最近のコメント
■最近のトラックバック
■月別アーカイブ
■カテゴリー
■ブロとも申請フォーム
■ブログ内検索

■RSSフィード
■リンク
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


スポンサー広告 | --:--:--
アイロンかけてみようか
今年の夏の着姿で愕然としたものがあります。夏に活躍する小豆色小千谷。
エアーお茶会が開かれた江久庵での写真です。エアーお茶会甘いもの当日の着物
IMG_3007-20140910.jpg
後姿の帯の下、、、、、たる~~~~~ん、がーーーーーーん(@_@;)
小千谷縮みの縮であるシワが伸びて、たるんじゃってます。
あーーー皆様、お目汚し申し訳ございません。

もちろん小千谷縮のよさであるしぼしぼ。今回はこれが裏目にでました。
夏は汗をかきます(水蒸気発生)、電車等で長時間座ります(重しをのせています)、
これってスチームアイロンをかけているのと同じ状態。
しかも座ったお尻の部分が一番状態が悪い。あーーーー、失敗、失敗。
外を歩いたりして、座ることが少ない場合はまだしも
座ることが多いお稽古の時などはちょっと不向きだったかも。

なので冒頭の「アイロンかけてみようか」になるわけです。
小千谷縮のシボをアイロンで先に伸ばしておけばええのでは?
と乱暴なことも考えてしまったり、しなかったり。
でもアイロンで伸ばしてしまうとサイズも変わるわけで、
そうしたらこれまた、すわっ仕立て直しかってことで。
考えるだけで別な意味で気分はどんより。

皆さんは小千谷縮はどのようにお使いですか?
もしくは洗い方で、ここまでシボが取れない方法もあるんでしょうか?
気づいてしまったら、そこばかり気になるるるるるるる~~~~~。

そして2か月を経てやっと真面目に着姿と向き合う気になったはーの輔です。
とろくさっ(--〆)

着物 | 21:36:03 | Trackback(0) | Comments(0)
コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

FC2Ad

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。