■プロフィール

はーの輔

Author:はーの輔
はてさてどんな方が来て下さるのやら
現在は大阪市内にて住んでいます。音楽、美術館めぐり、旅行、きものに興味があります。
同じ趣味の方もそうでない方もごゆるりとお楽しみ下さい。

■最近の記事
■最近のコメント
■最近のトラックバック
■月別アーカイブ
■カテゴリー
■ブロとも申請フォーム
■ブログ内検索

■RSSフィード
■リンク
7月12日の着物
7月1日の着物 (31度、40%)



東京紅型 絽着物
白地花筏水車 絽襦袢
虫かご 紗名古屋帯
白地赤絞り 絽帯揚げ
白色 帯締め

初おろしの着物と襦袢を着て、おめかしして出かけました。
なんてったって五嶋龍さんに会うんですもの。
ちょっと背伸びした雰囲気になってご満悦です。

この絽の襦袢は、花筏と水車の模様が入ってます。
とっても涼しげで、着ていてとっても満足感がありました。
今どきの生地ではなかなかお目にかかれない意匠ですね。


着物はアンティークの反物を目ざとく見つけてGETしたものです。

しゃっきりとしていて、着つけるとピシッと決まる勝手のいい着物でした。
初めて着つけた割には、もたもたせず楽に形を作ることができましたよ。

ちなみに、襟元は元に戻しました。
本当はもっと半襟を見せた襟元になりたかったのですが、
ここ3か月ほど試行錯誤して、やっとわかりました。
半襟をたくさん出したいと思うのと、自分が心地いい襟元は違うのだと。
ということ.で、襟元の放浪はまずは収束に向かいます。
でも、襟元に特化したレッスンは無駄ではなく、
布の流れとサイズの連動が、手で、目で、頭でわかったので
それだけでもめっけもんです。

着物 | 23:46:41 | Trackback(0) | Comments(0)
コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

FC2Ad