■プロフィール

はーの輔

Author:はーの輔
はてさてどんな方が来て下さるのやら
現在は大阪市内にて住んでいます。音楽、美術館めぐり、旅行、きものに興味があります。
同じ趣味の方もそうでない方もごゆるりとお楽しみ下さい。

■最近の記事
■最近のコメント
■最近のトラックバック
■月別アーカイブ
■カテゴリー
■ブロとも申請フォーム
■ブログ内検索

■RSSフィード
■リンク
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


スポンサー広告 | --:--:--
7月5日の着物
7月5日の着物 (25度)

IMG_2445-25_20140705.jpg

芍薬 乱絽付け下げ
秋草 袋帯
白駒絽襦袢
白地赤絞り 絽帯揚げ
赤白 帯締め

いつも自分で作る襟ではないので、新鮮です。
IMG_2442-25_20140705.jpg

初めての夏の礼装、1セットは持っておく必要がありますね。
IMG_2454-14_20140705.jpg
今回は、着物を母から借りました。
この乱絽の付け下げは母が夏のお茶会のときに祖母に作ってもらった着物。
そのお茶会に1回だけ着て、そのまま箪笥で35年ほど居眠り。
この間揺り起こしてコーディネートをして着ました。
母が来たときはちゃんと帯も小物も襦袢もあったはずなのに、残っていたのはこの着物だけ。
難儀だったのは襦袢の用意です。袖丈が1尺2寸5分。裄も1尺6寸5分。
手持ちの唯一白い絽の襦袢を改造でございます。
袖を1寸つまんで、袖丈を5分上げて、久々にちくちくしました。

母はこんな感じ。先日トリエの寺本さんアドバイスのコーディネートです。
IMG_2450-13_20140705.jpg

足元だけが残念なかんじで(汗)。
IMG_2452-13_20140705.jpg
ぞうりを持っていくのを忘れたのではなく、祖母に持ってきてもらうつもりが
まだ祖母が到着していないのに外で写真を撮ることになったので、
こんな足元になってます。

着物 | 23:55:17 | Trackback(0) | Comments(0)
コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

FC2Ad

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。