■プロフィール

はーの輔

Author:はーの輔
はてさてどんな方が来て下さるのやら
現在は大阪市内にて住んでいます。音楽、美術館めぐり、旅行、きものに興味があります。
同じ趣味の方もそうでない方もごゆるりとお楽しみ下さい。

■最近の記事
■最近のコメント
■最近のトラックバック
■月別アーカイブ
■カテゴリー
■ブロとも申請フォーム
■ブログ内検索

■RSSフィード
■リンク
東京遠征 メインの前に
そうなんです。東京に行ってきました。早稲田大学の公開講座を受けるためです。
授業はお昼から、さてさて午前中はどうしましょということで
六本木のサントリー美術館に行ってきました。
IMG_0949-14_20140412.jpg

のぞいてびっくり江戸絵画
IMG_0957-14_20140412.jpg
江戸時代に長崎出島から入ってきた西洋の書物、技術が
どのように絵画に影響を与えたか、貪欲に消化する日本人のガッツがすごいです。

遠近法で消失点が2個ある浮世絵とか(笑あかんやろ)、
博物学の本を参考にした犀とか(ものすごいごつい犀)
顕微鏡でのぞいた世界とか、望遠鏡で見た世界とか。

顕微鏡でのぞくミクロの世界で気になるのは、やっぱ雪華図説ですね。
雪の結晶を描いた本で着物の柄に引用されることがあります。
雪華図説の結晶を描いた原洋遊斎の印籠も。

それに顕微鏡でのぞいて楽しむ小さな小さな絵。
1cm×2smの中に緻密な絵が描かれています。
顕微鏡でのぞかないと見えない絵って、ドンだけ細かいんだって話なんですが
それをまた描いている人がいるんだということにびっくり。

ビルの2階からの写真。窓が風景を切り取ったみたいです。
IMG_0952-14_20140412.jpg

美術館 | 23:26:01 | Trackback(0) | Comments(0)
コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

FC2Ad