■プロフィール

はーの輔

Author:はーの輔
はてさてどんな方が来て下さるのやら
現在は大阪市内にて住んでいます。音楽、美術館めぐり、旅行、きものに興味があります。
同じ趣味の方もそうでない方もごゆるりとお楽しみ下さい。

■最近の記事
■最近のコメント
■最近のトラックバック
■月別アーカイブ
■カテゴリー
■ブロとも申請フォーム
■ブログ内検索

■RSSフィード
■リンク
9月17日の着物
9月17日の着物 (31度、70%)

IMG_3826-35_20160917.jpg

黒地白緑ピンクボーダー 夏物
ターコイズブルー 絞り絽襦袢
ベージュに赤線 博多半幅帯
紫 三分紐
水色と紫 帯留 (hanamame)

夏日だけど9月で、夏夏しい着物を着づらく感じてしまったので、ボーダーさん。
たぶん交織で、絽目がないざっくりした感じで、かと言って紗でもない。
というあいまい素材はこういうビミョーな時期の強い味方です。
そして襦袢も白ではなくターコイズ色にして着物が白っぽくなるのを防いでみました。
成功したかしら?

帯も絽目の入ったものはどうしようか迷うし、麻の帯はどうかなー。
ほんま着物も帯も迷いました。そして何より迷ったのが帯揚げ。
夏日で9月でしかも3週目にかかると絽の帯揚げって時期が過ぎたのかな?と思ったり。
かと言って、絽縮緬の帯揚げは1枚しかないし。しかも色が気分ではないし。
といろいろ自分のことに自分で注文を付けるややこしいループにはまってしまいました。

そやったら、帯揚げ無しにしたらええねん、半幅やな!!で半幅帯にしました。
後はやの字結びです。私がするのはあまりイメージがないらしく、いつも珍しがられます。
そしてお太鼓をしているよりも「あなたいいわね」の年配の方からの声かけが格段に増えます。

着物のピンクボーダーと帯締めと帯留の紫がリンクして、
着物の緑ボーダーと帯留の緑と帯飾りの緑がリンクしてます。
IMG_3831-35_2060917.jpg
帯飾りはカカラさん。いつも元気をいただいています。

この着物、とくに着丈が足らず、羽織ると足元に3cmぐらいしか余りません。
それを無理くりおはしょりにやりくりして着ています。かなりカツカツです。

着物 | 21:07:45 | Trackback(0) | Comments(0)
コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

FC2Ad