■プロフィール

はーの輔

Author:はーの輔
はてさてどんな方が来て下さるのやら
現在は大阪市内にて住んでいます。音楽、美術館めぐり、旅行、きものに興味があります。
同じ趣味の方もそうでない方もごゆるりとお楽しみ下さい。

■最近の記事
■最近のコメント
■最近のトラックバック
■月別アーカイブ
■カテゴリー
■ブロとも申請フォーム
■ブログ内検索

■RSSフィード
■リンク
飛び絞りの帯揚げが「白い」件
IMG_3345-35_20160730.jpg
この写真を見た方から「飛び絞りが見えてる」との反応有り。
そこへ返した私の返事「真ん中の法則!!」に反応有り。

で、簡単な解説をしてみようと思います。
飛び絞り(とびしぼり)は、輪出し(りんだし)とも称される絞りで柄が作られた帯揚げの総称です。
平置きの時は、絞りがポン、ポンと飛んでてとっても可愛らしい。
いざ使わん!!!と意気込んで使うと、あれこの帯揚げって「白」かったっけ?
というぐらい、柄が出てこなくて、でも時間が無くてそのまま出かけるパターン(泣)
皆さんも覚えがあると思います。
そんな飛び絞りの帯揚げの柄や色を出す方法、名付けて「真ん中の法則」(^○^)

本や教室とかでは四つ折り、六つ折りが基本です。
ここでは六つ折りを基本に説明をしようと思います。

通常通りだと上から1/3、下から1/3折って、最後に1/2。
IMG_3370-14_20160731.jpg

矢印で指し示す実線の部分が帯揚げの上部になります。
IMG_3373-14_20160731.jpg

広げてみると、破線が1/3で折る部分、実線が結ぶときの帯揚げの上部。
IMG_3374-14_20160731.jpg
一色の帯揚げだと、この帯揚げの上部がどこへ行っても同じ色だから大丈夫。
そして基本の折り方だと帯揚げの真ん中が、
「結ぶときの帯揚げの上部」になることを覚えておいてください。

そして飛び絞りは出したい部分が決まってますよね。
ここで重要なのは「結ぶときの帯揚げの上部」に出したい柄の部分を持ってくる、ということ。

基本、飛び絞りは帯揚げの真ん中に柄は無くて、千鳥配置になっていることが多いと思います。
IMG_3375-14_20160731.jpg
(矢印と人差し指は、帯揚げのセンターには柄が無いよね~を示してます。)

で、ここからが本番。
「結ぶときの帯揚げの上部」に柄を持ってくるために、素直に1/3にはしません。

では実践編。帯揚げを裏側から見た場合(自装の場合はこの見た目になります。)
自分の左側を整えるつもりで見てください。
矢印の飛び絞り部分を出すつもりでやってみますね。
IMG_3383-14_20160731-1.jpg

上側はすこしだけ、下側はがばっと織り上げます。
IMG_3376-14_20160731.jpg

そして下から半分がばっと織り上げます。
IMG_3377-14_20160731.jpg

で、たぶんもしゃもしゃするので、きれいに1/2にします。
IMG_3379-14_20160731.jpg
ここでも実線が「結ぶときの帯揚げの上部」です。
柄の大きさによって、「結ぶときの帯揚げの上部」の場所は融通してくださいね。
また、今回は「上側はすこしだけ、下側はがばっと」にしましたが、
出したい柄の場所が違うときは、「上側をがばっと、下側はすこし」にもなるし
他の折り方のほうが上手くいく場合もあるので、ご自身の飛び絞りと相談してみてください。

経験からいうと、柄が大きいほうがあまり考えなくても思ったところへ柄を出すことが出来ます。
小さいと、やりくりが大変なので、上手くいかない場合もあります。

帯揚げを表から見た場合。
IMG_3380-14_20160731.jpg
結局のところ、
「結ぶときの帯揚げの上部」が最後まで外側の真ん中に残して、不要部分は中に入れてしまう、
というやり方です。
名前の「真ん中の法則」は、ここですね。真ん中に最後まで残します。

また、右、左、真ん中、全部に飛び絞りの柄を出すのは上手くいかないことが多いです。
右と左、右と真ん中、左と真ん中、ぐらいで2か所出たらよし、ぐらいでやってみてください。

今回は左側の説明をしましたが、右側も基本的には同じです。
ただ、左右で飛び絞りの位置が違う場合は、
がばっと織り上げたりするのが上だったり下だったりバラバラになります。
というか絶対に一緒にはなりません。脇の柄とも相談が必要ですよ。
だから、再度繰り返しになりますが、ご自身の飛び絞りと相談してみてください。
着付けの時間を5分長くとって挑戦する価値はあると思います!!!!

ついでに言うと、帯揚げは絶対に左右を同じ長さにして使わないとダメ、ということはありません。
柄が許す範囲で、左右の長さを変えて結ぶのも「有り」です。
だって、端っこは帯の中に入っちゃうんだもんね!!!

着物 | 20:58:52 | Trackback(0) | Comments(0)
コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

FC2Ad