■プロフィール

はーの輔

Author:はーの輔
はてさてどんな方が来て下さるのやら
現在は大阪市内にて住んでいます。音楽、美術館めぐり、旅行、きものに興味があります。
同じ趣味の方もそうでない方もごゆるりとお楽しみ下さい。

■最近の記事
■最近のコメント
■最近のトラックバック
■月別アーカイブ
■カテゴリー
■ブロとも申請フォーム
■ブログ内検索

■RSSフィード
■リンク
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


スポンサー広告 | --:--:--
12月19日の着物
12月19日の着物 (10度、45%)

IMG_0085-20_20151219.jpg

白黒菱形絞り 小紋
白地梅柄 襦袢
ピンク、ミント 博多織
紅色 帯揚げ(三浦清商店)
小豆色白緑色と金糸 帯締め

IMG_0073-35_20151219.jpg
買ったら使いたくなるのが人情。
先週えり善さんでいただいた帯締めを使いたくって、帯締めが起点のコーディネートです。

この着物は延々箪笥の中で出番を待っていた子です。
母がどなたからか頂いた着物で、もう30年選手です。
が、母は一度も着たことはありません。私は外へは着て行ったことはありません。
確か、練習の為に着たことはあるかも?ぐらいに着てません。
なぜならば、白黒でコントラストがはっきりするので、凡庸な顔と首から下が分断されちゃう。
首から上と下で別人になってしまうんですよ。(;´д`)トホホ
そしてどうしてこの色なんだ????八掛が茶色だ!!!!
誰がどんなコーディネートをするために茶色にしたのか意図が不明。
帯も帯揚げも帯締めも何を合わせたらいいのかわからない、迷走する着物です。
IMG_0087-14_20151219.jpg
ところがどっこい、八掛の茶色がえり善さんで頂いた帯締めの小豆色とリンクしました。
帯締めの小豆色と白緑色、帯のピンクとミントがそれぞれにリンク。
帯揚げは私の鉄板色、青みの強い紅色。
とりあえず繋がったので、恐る恐る外出してきました。
外出時の写真が無いのですが、トリエさんのセールと船場センタービルを歩いてきました。
acicoさんと船場センタービルで合流したのに、話に夢中で写真がないなぁ。

そして着物の黒で首から下がくっきりはっきり子さんになったので、
慌てて口紅をきちんと塗ったのは内緒の話にしておいてください。
(いつもは手抜きでリップクリームだけというずぼらさ加減)

着物 | 21:39:12 | Trackback(0) | Comments(0)
コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

FC2Ad

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。