■プロフィール

はーの輔

Author:はーの輔
はてさてどんな方が来て下さるのやら
現在は大阪市内にて住んでいます。音楽、美術館めぐり、旅行、きものに興味があります。
同じ趣味の方もそうでない方もごゆるりとお楽しみ下さい。

■最近の記事
■最近のコメント
■最近のトラックバック
■月別アーカイブ
■カテゴリー
■ブロとも申請フォーム
■ブログ内検索

■RSSフィード
■リンク
舟と船、そして五条大橋
嘉祥閣へ着いた時にはもうすでに100%満員御礼状態。
後のほうへ椅子を出していただいて見てたのですが、途中から立ち見させていただきました。

先に橋弁慶の一部分を観客全員で挑戦。大きな声を出してすっきりしてから始まり、始まり~

狂言 「舟船(しゅうせん)」
「ふね」か「ふな」かの押し問答の主人と太郎冠者。

能 「橋弁慶」
言わずと知れた五条大橋の牛若丸と弁慶のお話。
弁慶は吉田先生、牛若丸は長男坊君。恰好よかった(@^^)/~~~
こんなに運動量多かったっけ?と思いつつ、あっちへこっちへかなり動き回る弁慶と牛若丸。
そして長男坊君の大きな声に圧倒された舞台でした。
自分のお稽古の時には、なんとなく(ってダメじゃん)謡って誰がどれかわからなかったのが、
今回やっと、あ、このセリフは弁慶なのね、従者なのね、と思ったり(=_=)

会場には雪果のマリコさんも。
IMG_8453-14_20150822.jpg
蝉丸の浴衣に黒い波の帯。にゅーーーん、黒い夏帯かっこええ。


京都教室の方とマリコさんと三人で少し休憩。
なんか妙に落ち着くこの空間。あんまり頑張りすぎていない雰囲気が気分にマッチしました。
IMG_8455-14_20150822.jpg

マンゴーヨーグルトの向こうにマリコさん。
IMG_8454-14_20150822.jpg
後の壁一面の窓からは気持ちの良いお日様。

IMG_8467-65_20150822.jpg
ちょっと愚痴りつつ、ちょっと相談に乗って頂きつつ、のんびり過ごしました。
心なしか涼しいような風の吹く京都でしたが、帰ってきた大阪は案の定熱気ムンムン。
とは言えそろそろ九月を控え、秋の訪れが待ち遠しくなります。

観劇 | 15:45:58 | Trackback(0) | Comments(0)
コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

FC2Ad