■プロフィール

はーの輔

Author:はーの輔
はてさてどんな方が来て下さるのやら
現在は大阪市内にて住んでいます。音楽、美術館めぐり、旅行、きものに興味があります。
同じ趣味の方もそうでない方もごゆるりとお楽しみ下さい。

■最近の記事
■最近のコメント
■最近のトラックバック
■月別アーカイブ
■カテゴリー
■ブロとも申請フォーム
■ブログ内検索

■RSSフィード
■リンク
事前準備は抜かりなくしましょうね。
袖丈1尺7寸5分の色留袖を着るにあたり、まったくもって準備をしていなかった私。
というか準備が必要なことを忘れていました。アンティーク着物にありがちな長ーいお袖。
着る当日になって、襦袢の袖をどうするかで朝からてんやわんや。
時間もないし諦めかけたのですが、袖からチラリと見える襦袢も装いのエッセンス。
無ければ無いでいいのですが、やっぱりあるほうがいいよねぇ。
IMG_7705-15_20150711_201508162003378b5.jpg

ということで袖の下を袋縫いにして、振り側をくけて終わり、のところ
振り側をくける時間がない!ので袖の真ん中をつまんで幅だけを合わせて半襦袢に取り付け。
IMG_7725-14_20150712.jpg
生地は去年自前で洗って反物にしておいた鶏頭の絽の襦袢の身頃をリメイク。
下準備は大切です。
昨日に引き続き解く。
襦袢としてはもう無理だけれども、まだまだ小物として使うことが出来ました。
これをするのも着物の楽しみです。

とりあえずぐるっと一周波縫いでザクザク仕上げました。
IMG_7726-14_20150712.jpg

で、帰ってきてからちゃんと仕上げました。次回はこれで準備万端。
IMG_7810-14_20150720.jpg
誰か夏の正装の会、開いてくれへんかな?

創作活動? | 20:30:48 | Trackback(0) | Comments(0)
コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

FC2Ad