■プロフィール

はーの輔

Author:はーの輔
はてさてどんな方が来て下さるのやら
現在は大阪市内にて住んでいます。音楽、美術館めぐり、旅行、きものに興味があります。
同じ趣味の方もそうでない方もごゆるりとお楽しみ下さい。

■最近の記事
■最近のコメント
■最近のトラックバック
■月別アーカイブ
■カテゴリー
■ブロとも申請フォーム
■ブログ内検索

■RSSフィード
■リンク
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


スポンサー広告 | --:--:--
短いけど締めたいアンティーク帯
かわいいモチーフのアンティーク帯。
締めたいがために買ったはいいけど、意外と短かったり、柄位置がおかしかったり。
着物を着はじめたときは、訳もわからずせっせと締めていたのが、
慣れてくると、やりくりして締めなきゃいけない帯がどうしても面倒になって、
手が伸びなくなってきてました。(;´Д`A ```
それでも締めたいと思って、トライするも着姿に納得いかず結局お蔵入り。

そんな私に朗報が!!!!!
短い名古屋帯で結ぶお太鼓結びレッスン金山キモノ部屋
ええ?金山ってどこ?そうなんです。名古屋の金山なんですよ。
Sさんのお誘いを受けましてまたまた名古屋へ出没。
待ち合わせまでの時間を使って、
名古屋で着物、ドーンとやってみよう!のみずのさんに教えていただきました。

あっせもっせと言われたとおりに手を動かすはーの輔。
IMG_8293-85_20150808.jpg

むふ、絞りの夏帯が復活ですね。嬉しいです。
IMG_8288-85_20150808.jpg
思いもかけず柄出しもばっちり。

こちらは帯をお借りしての練習。
IMG_8289-85_20150808.jpg
アンティーク帯は思いもかけず帯芯が厚いものがありますが、
今回の結び方だと胴回りも分厚くならず快適(^ム^)
短い帯を結ぶ方法ですが、いろいろと副産物がたくさんあります。
帯結びのレッスンだけのはずが、みずのさんとの話もはずんでアレコレ。
逆転の発想を使ったなるほどな!という結び方と楽しいお話、ありがとうございました。

お稽古 | 22:00:37 | Trackback(0) | Comments(0)
コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

FC2Ad

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。