■プロフィール

はーの輔

Author:はーの輔
はてさてどんな方が来て下さるのやら
現在は大阪市内にて住んでいます。音楽、美術館めぐり、旅行、きものに興味があります。
同じ趣味の方もそうでない方もごゆるりとお楽しみ下さい。

■最近の記事
■最近のコメント
■最近のトラックバック
■月別アーカイブ
■カテゴリー
■ブロとも申請フォーム
■ブログ内検索

■RSSフィード
■リンク
メアリーとエリザベスに会ってきました。
名古屋のS様にお誘いいただきまして、梅田で公演中の
メアリー・スチュアートの舞台を見に行ってきました。
歌舞伎や文楽は経験がありますが、実のところ現代劇は初めてです。

カトリックのメアリー・スチュアート、プロテスタントのエリザベス1世。
宗教戦争と女の戦争が複雑に絡み合い、
フィクションノンフィクション虚構の世界との境界線がわからなくなります。
配役としては中谷美紀さんがメアリー、神野三鈴さんがエリザベス。
王家に生まれなければ単に恋多き女性として生涯を送れたであろうメアリーが少し寂しげであり、
確固たる地位を築きながらも孤高の女王としてのエリザベス。
女性としてどちらの生き方がいいともなんとも言えませんが、
アップダウンの激しい人生だけは、ご遠慮させてくださいね、と思う舞台です。

日本語としてすぐに理解できる分、感情や情景が生々しく真正面から入ってきました。
4役を2人の女優が演じ分けるので、場面転換がはやいはやい。
役がごちゃ混ぜにならずに、ぱぱっと人物を変わるのがほんとすごいと思いまして。
(現在、謡の練習会のための練習で、演じ分けがごちゃまぜになっているはーの輔です)

そして舞台はリュートの音にのせて進行し
ポロロンと小さくとも伸びのあるリュートの音が、舞台に郷愁を添えます。


舞台終了後は、ちょっと休憩。まだかなまだかな、かき氷が待ち遠しいのです。
IMG_7738-15_20150712.jpg

かき紅茶と言いまして、紅茶のかき氷に練乳とイチゴのソースをかけて頂きます。
IMG_7742-14_20150712.jpg
ヒヤッとしてすっきりとした味で、舞台を見た後のほてりが気持ちよく冷めていきますね。

「こんな写真撮れましたよ~~~」ってS様。
IMG_7741-14_20150712.jpg

観劇 | 23:03:23 | Trackback(0) | Comments(0)
コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

FC2Ad