■プロフィール

はーの輔

Author:はーの輔
はてさてどんな方が来て下さるのやら
現在は大阪市内にて住んでいます。音楽、美術館めぐり、旅行、きものに興味があります。
同じ趣味の方もそうでない方もごゆるりとお楽しみ下さい。

■最近の記事
■最近のコメント
■最近のトラックバック
■月別アーカイブ
■カテゴリー
■ブロとも申請フォーム
■ブログ内検索

■RSSフィード
■リンク
5月2日の着物
5月2日の着物 (30度、30%)

10402417_n-60_20150502.jpg

シルバーグレー 単
ピンク平織麻 襦袢
深緑ぼかし 紗昼夜帯
楊柳黄身色 帯揚げ
すもも色 帯締め

暑いはずですね。京都は30度でした(^_^;)
そしてやっとこの着物を着ることができました。
2013年9月のモリタ先生によるクローゼット診断で活かし方を教えていただきました。
クローゼット診断 カオスとは混沌のこと
この着物、トロンとしてて好きな生地だし、色もしっとりしてて憧れ。
でも私が着ると「足ちゃんと付いてまっか?」というぐらい幽霊になるのです。
存在感が無くなっって、幸薄そうに見えてしまうちょっと残念な着物。
診断時は夏仕様で考えていましたが、まだ単の季節(しかも先取りもええとこやし。)
ようするにピンぼけな同系色で合わせると致命的にダメな着物だったということです。
こういうことも、相談すると見えてくるんですよね。
だって、苦手だからと言って着ないよりかは、
どうやって自分へ寄せるか考えるほうが楽しいじゃないですか(^ム^)

なので、
①帯を濃い色目にする。
②帯締めもはっきり目にする。
③帯揚げは同系色にせず目立たせ系。
④襦袢にピンク色を持ってきて、着物の下からも赤みを足す
という具合にいろいろやってみました。

相談してからほぼ2年経っちゃいましたが、やっとこさ診断結果を活用することが出来ました。
傾向と対策
いつも感謝しております。モリタ先生、ありがとうございます(#^.^#)

11058729_n-45_20150502.jpg
そして改装済みのくるりさんの薄羽織。
今年はたくさん使っちゃるよ~~~~。

着物 | 23:05:10 | Trackback(0) | Comments(0)
コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

FC2Ad