■プロフィール

はーの輔

Author:はーの輔
はてさてどんな方が来て下さるのやら
現在は大阪市内にて住んでいます。音楽、美術館めぐり、旅行、きものに興味があります。
同じ趣味の方もそうでない方もごゆるりとお楽しみ下さい。

■最近の記事
■最近のコメント
■最近のトラックバック
■月別アーカイブ
■カテゴリー
■ブロとも申請フォーム
■ブログ内検索

■RSSフィード
■リンク
この時期だけの贅沢。
イチゴのジャムというかコンポートというか、甘煮を作りました。
IMG_1608-14_20160501.jpg

6パッケージ分で〆て1.7㎏。
はははは、イチゴを大人買いしました。
IMG_1597-14_20160430.jpg

夜のうちに洗って、ヘタを取って、イチゴの半分のお砂糖をまぶして。
IMG_1598-14_20160430.jpg

朝の早よから火を入れました。
IMG_1607-16_20160501.jpg
うん?なんだか向こうにお鍋が増えてる?
そうんなんです。向こうのお鍋にはキウイフルーツが入ってます。
「ついでに一緒に火入れといて~~~」との母からのお達し。
はい、一緒にやりますよ~~~。

そしてイチゴのお供はホームベーカリーで焼いたパン。
IMG_1599-14_20160430.jpg
パパパっと粉入れて、イースト入れて、バター入れて、水入れてぽちっと。
朝から幸せな甘い香りに包まれた我が家です。

食べること | 08:01:51 | Trackback(0) | Comments(0)
動く気満々の洋装にて
またしてもacicoさんのうさ舎てん@ミミズクヤ に行ってまいりました。
IMG_1593-14_20160430.jpg

IMG_1594-14_20160430.jpg
偶然居合わせたお客さんのチョイスに、うんうん頷いて同意してみたり。
だるまさんの足袋靴下を頂きました。家に帰ってからさっそく試着してみたり(笑)

今日は仕舞のお稽古があるので洋装です。
o0480060113633118377-80.jpg
帽子は初使い。

IMG_1595-14_20160430.jpg
毛糸屋さんのウォルナットへ初めて行きました。
アミリスさんの本を買ったり、編み図を買ったり。
やっぱり編み物サイトのRavelry(ラベリー)は有用みたいなので、
ちょっとづつ開拓していこうかと思います。
英語サイトなので敷居が高いんです。チーーン。

そして最後に吉田先生の謡と仕舞のお稽古。
なかなか進まないけど、やっと大仏供養の中盤までこぎつけました。
素直に声が出るときもあるし、出ない時もある。
仕舞もぱっぱと型が入る時もあれば、ぜんぜん入らない時もある。
いろんなことがありますが、ゆっくり進めていけたらなぁと思います。
7月と9月に本番があるのでどちらも頑張りたいです。

お出かけ | 07:02:23 | Trackback(0) | Comments(0)
4月29日の着物
4月29日の着物 (15度、40%)

IMG_1528-35_20160429.jpg

肌色飛び柄小紋
ブルーグレー平織麻 襦袢
赤地円模様 9寸名古屋帯
七宝紋綸子薄ピンク色 帯揚げ
小豆色白緑色と金糸 帯締め

IMG_1531-35_20160429.jpg
ほんのり薄ピンクの帯揚げが気分でした。

着物 | 00:24:17 | Trackback(0) | Comments(0)
うさ舎てん@ミミズクヤ
ちょこっと謡曲大会を抜け出してミミズクヤさんへ。
IMG_1539-14_20160429.jpg

acicoさんのうさ舎てん@ミミズクヤ です。
IMG_1544-14_20160429.jpg
リボン帯揚げの新色が出ていたので見に行ってきました。
そして案の定増やしてしまうというね。よくあることだわ。
acicoさんのリボン帯揚げの色はかゆいところに手が届くというか、
ありそうでない色の組み合わせで、しかも両脇の色とセンターの色の配置が違うと
これまたイメージも変わるからどれもこれも気になっちゃう罪作りな帯揚げなんです。

ミミズクヤさんプロデュースの綿の名古屋帯たち。
IMG_1540-14_20160429.jpg

灯りもレトロ。
IMG_1541-14_20160429.jpg

このあたりの半幅とかかわいい。特にだるまさんとかね。
IMG_1543-14_20160429.jpg

ミミズクヤさんは、いろんなところにいろんなものがあって
どこもかしこもおもちゃ箱なお店でした。
まだまだ全部見ることが出来ていないので、また行ってみたいです(*^_^*)

お出かけ | 23:34:59 | Trackback(0) | Comments(0)
春季謡曲大会(出てないけど)
謡を習っている吉田先生の吉田嘉謡社の春季謡曲大会があったので伺いました。
私は今回は出てません。皆様の出演を楽しみに行ってきました。

私の少し先をしていらっしゃる方たちで大仏供養を。しっかりした声で惚れ惚れ。
習ったところは少し口ずさみ、習ってない後半は次回のお稽古を楽しみに聞いてました。

皆様のお仕舞もかっこええなぁと。吉野天人や高砂、紅葉狩りとか。
人それぞれの雰囲気の仕舞でのんびり拝見させていただきました。
でも次の9月はそうは言ってられないので、しっかり練習をして舞台に臨みたいです。

で、あまりにも皆さんの舞台にのめりこんでいたので写真がござんせん。
なのでみんなといただいた夕食の写真をどうぞ~~~~(笑)
CUNU1372-16_2016604429.jpg
おいしかったです(#^.^#)

お稽古 | 21:36:35 | Trackback(0) | Comments(0)
コロコロ甘露の雫が滴り落ちて
連休のお休みに入った方も多いと思います。
そんな連休最後5/7、5/8にわかばのおふくいちに出店します。
acicoさんと今回も一緒に出店します。持って行く商品をご紹介しますね。

色違いのコロコロ甘露の羽織紐。
IMG_1584-14_20160430.jpg
金具が金色なので、銀色との組み合わせも作ってみたいと思うのです。

コットンパールとクリスタルの組み合わせです。
IMG_1567-14_20160430.jpg
あーやっぱりこういう組み合わせは落ち着きます(@^^)/~~~

元気のいい色のチェコビーズを使った帯飾り。
IMG_1582-14_20160430.jpg
摺りガラスのように少し曇った色合いが、光を優しく反射します。

その他の商品も併せてご覧ください。
KANOTO 着物小間物

———————————
「若葉のおふくいち」
日時:5月7日(土)-8日(日)11:00-17:00
場所:嶋屋喜兵衛商店(大阪市住之江区安立三丁目8-4)
入場無料
———————————
問い合わせ先:
安立ひとつ屋根の下プロジェクト 嶋屋喜兵衛商店
(嶋屋喜兵衛商店は、旧紀州街道に面した町家です)
559-0003 大阪市住之江区安立3丁目8-4
TEL:080-4971-3821
E-MAIL:anryu.syoya@gmail.com
WEB: http://shimayakihei.tumblr.com/
faebook: https://www.facebook.com/anryu.syoya

主催 安立ひとつ屋根の下プロジェクト 嶋屋喜兵衛商店
後援 住之江区役所

KANOTO 着物小間物 | 20:58:09 | Trackback(0) | Comments(0)
咲き始めました。
我が家のバラが咲き始めました。今から3週間ほどが身頃です。

パパ・メイアン
IMG_1510-14_20160429.jpg
我が家の最古参品種です。
毎年のことながら、馥郁とした香りにうっとりします。

ゴールド・バニー
IMG_1513-14_20160429.jpg

マリア・カラス
IMG_1515-14_20160429.jpg
ショッキングピンクが鮮やかです。

新雪
IMG_1518-14_20160429.jpg

黄色ちゃん
IMG_1520-14_20160429.jpg
せっせと太陽に手を伸ばして。

ジャスト・ジョイ
IMG_1526-14_20160429.jpg
アプリコットの花弁がいつみても美しいです。

日常 | 22:10:30 | Trackback(0) | Comments(0)
4月24日の着物
4月24日の着物 (23度、30%)

IMG_1469-35_20160424.jpg

青菱模様小紋
ブルーグレー平織麻 襦袢
花立涌七宝文 名古屋帯
七宝紋綸子薄ピンク色 帯揚げ
小豆色白緑色と金糸 帯締め

4月末があともう少しでやってくる今日。
20度超えで、袷の襦袢に袷の着物は蒸し焼き状態になることは必至。
なので平織の麻の襦袢を出してしまいました。
中が麻になるだけで、体感温度が違うように思います。
そして中身の量が減ったため、帯の巻具合が違い、あっちゃこっちゃ直しながら着ました。
季節の変わり目は帯の具合が変わるので、着付けの時間が長めになります(*´~`*)

IMG_1485-35_20160424.jpg
今日はカカラ装飾品店かわたさんの帯飾り初使いの日。
本当はもう少し長かったのですが、短く調整をしていただきました。
すっと緑の筋が入っていて、新緑の風を感じます。

着物 | 21:56:53 | Trackback(0) | Comments(0)
京都ふるどうぐ市
いわゆる骨董と呼ばれるものにはとんと興味を示さず生きてきました。
が、今回友人に誘われて骨董屋さんのイベントへ。
IMG_1470-14_20160424.jpg
会場は建物自体も骨董の部類に入りそうな元立誠小学校です。

IMG_1473-14_20160424.jpg

灯りの雰囲気も年代を感じますね。
IMG_1475-14_20160424.jpg

IMG_1476-14_20160424.jpg
八つ手がこんもり。緑が郁々してます。

IMG_1477-14_20160424.jpg

エルダーフラワーの飲み物もすっきり爽やか"_" )、
IMG_1479-14_20160424.jpg

今回いろいろ気になったお店。
IMG_1503-14_20160424.jpg
遠方のお店もあるけれど、機会があれば伺いたいなぁと思います。
まずは金継ぎのお店からかしらねぇ。

お出かけ | 21:47:34 | Trackback(0) | Comments(0)
4月16日の着物
4月17日の着物

IMG_1425-35_20160416.jpg

ベージュ地 村山大島
麻の葉シャーベットオレンジ 襦袢
紫地壺垂れにお花模様 昼夜帯
黄色い薄黄緑 帯揚げ(トリエさん)
すもも色 帯締め

何となくアンティークから離れていたのですが、何となく締めたくなった帯です。
子供用の被布を解いて、水色の繻子裏にしてもらった昼夜帯。
さっぱりとベージュの村山大島に合わせました。
それにしてもトリエさんの帯揚げ、合わせやすい色だし、結びやすいし、ええわ。

着物 | 23:53:36 | Trackback(0) | Comments(0)
カカラさんに会いに行く、の巻
もう終わってしまったけどカカラ装飾品店かわたさんの個展に行ってきました。
IMG_1410-14_20160416.jpg
いつもいっぱいの笑顔と元気で迎えてくださいます。
そんなエネルギーを頂ける着物小物やアクセサリー。
見ているだけで楽しくなっちゃいます。
で、見てるだけでは済まないのが世の常^_^;
珍しい~~と言われつつ緑色の帯飾りを頂きました。

お昼ごはんのエスプレッソのカップがあまりにも珍妙で楽しいのでパチリ。
IMG_1413-14_20160416.jpg

個人のお宅だそうです。ツタの具合が古びていていいですね。
IMG_1417-14_20160416.jpg

大阪へびゅーんと戻って黒木織物さんの催事へ。
IMG_1422-14_20160416.jpg
会場にたなえりさんがいらっしゃったのにお写真お願いせず。
お願いすればよかったぁ(´っ・ω・)っ

ベージュ一色だけど織り方が変わってて、市松になってます。
IMG_1421-14_20160416.jpg
ええもんたくさん見せていただきました。(*^_^*)

お出かけ | 23:45:37 | Trackback(0) | Comments(0)
4月10日の着物
4月10日の着物 (21度、45%)

IMG_1398-35_20160410.jpg

ピンク花唐草 着物 (H26.10からマイサイズに変更)
ピンク地に黄色雲 襦袢
水色植物柄 八寸名古屋帯
綸子地白地赤色絞り 帯揚げ
ピンクベージュ平帯締め

のんびり着心地の良さを優先したコーデです。
マイサイズの着物は着る手間がかからずストレスフリー。
帯もちゃちゃっと形が決まる八寸帯。

着物屋さんに「おおらかな唐草模様は今どきの着物じゃないですねぇ。」とのお言葉。
時代時代によって求めらる柄の大きさと雰囲気は違うようです。
私にはこのくらいの大きさと線の太さと柄の混み具合がよいようです。

着物 | 23:40:03 | Trackback(0) | Comments(0)
5/7、5/8はわかばのおふくいち
5/7と5/8はおふくいちに出店します。
住吉大社から歩いてみたり、阪堺電車に乗ってみたり。
のんびりしに来てください。
私は8日のみお店に立ちますが、商品は7日、8日両日見ていただけます。
皆様のお越し、お待ちしております(@^^)/~~~

IMG_1026-14_20160313.jpg
朝曇りのようにも、五月晴れのようにも見える蒼いビーズ。
冬の氷とも夏の水底とも見て取れます。
ビーズの色と形を見ていただきたくて、この形にしました。

IMG_0995-14_20160313.jpg
瑞々しいレモンとベリーの香りのしそうな羽織紐です。
すっきり爽やかな爽快感と共に、鮮やかで軽やかなコーディネートにどうぞ。

IMG_1022-14_20160313.jpg
花のさまざまな時の移ろいを感じていただきたい羽織紐です。
綻びかけた蕾、三分咲き、八分咲き、満開、散り始め。

IMG_1506-18_20160424.jpg
先日伺った京都ふるどうぐ市で出会ったビーズで作りました。
一匙の中に意図せず集まったビーズたち。
同じ組み合わせはもう出来ないかもしれません。

KANOTO 着物小間物

———————————
「若葉のおふくいち」
日時:5月7日(土)-8日(日)11:00-17:00
場所:嶋屋喜兵衛商店(大阪市住之江区安立三丁目8-4)
入場無料
———————————
問い合わせ先:
安立ひとつ屋根の下プロジェクト 嶋屋喜兵衛商店
(嶋屋喜兵衛商店は、旧紀州街道に面した町家です)
559-0003 大阪市住之江区安立3丁目8-4
TEL:080-4971-3821
E-MAIL:anryu.syoya@gmail.com
WEB: http://shimayakihei.tumblr.com/
faebook: https://www.facebook.com/anryu.syoya

主催 安立ひとつ屋根の下プロジェクト 嶋屋喜兵衛商店
後援 住之江区役所


KANOTO 着物小間物 | 23:35:39 | Trackback(0) | Comments(0)
だんだんと咲き綻び始めました。
春のお花が段々と咲き始めました。
居心地が良いのか、ビルの陰の隙間でシャクナゲ。
IMG_1429-14_20160417.jpg

IMG_1431-14_20160417.jpg

アザレアは太陽光の真下で。
IMG_1434-14_20160417.jpg

IMG_1436-14_20160417.jpg

バラも茎や葉がぐんぐんと伸びます。もう少ししたら咲き始めます。
IMG_1438-14_20160417.jpg


我が家の空中庭園 | 23:51:57 | Trackback(0) | Comments(0)
4月9日の着物
4月9日の着物 (23度、30%)

IMG_1309-35_20160409.jpg

青菱模様小紋
ピンク地に黄色雲 襦袢
白九寸博多帯
黄色い薄黄緑 帯揚げ(トリエさん)
薄ピンク 冠組

名古屋で名残の花見ができるかなぁと淡い期待をかけたコーデ。
少し葉桜の雰囲気も醸し出しつつ、帯締めと根付で桜にしました。

IMG_1310-35_20160409.jpg
さわさわ舞い落ちる桜吹雪が美しかったです。

着物 | 23:20:44 | Trackback(0) | Comments(0)
初めての月日荘
IMG_1381-14_20160409.jpg
名古屋市内に戻って月日荘さんへお邪魔しました。

ちょうど三橋工房さんの催事中でした。
IMG_1384-14_20160409.jpg

型染めの商品が多数揃っていて思わず手を出しそうになったり^_^;
柔らかい色もはっきりした色も幅広く取り揃えていらっしゃいます。
日本家屋を改装したのんびり出来るしつらえをしてらっしゃって
思わず長居してしまうお店でした。
またいずれかの機会にお伺いしたいお店です。

朝から夕方まで丸一日S様と一緒に楽しく遊びほうけてしまいました(#^.^#)

お出かけ | 23:15:56 | Trackback(0) | Comments(0)
お餅に焼きおにぎり、和菓子、食べ過ぎた。
ちょっと足を休めるために星月夜さんへ。
IMG_1361-14_20160409.jpg
ナッツ類が入ったお餅で、和菓子とも洋菓子ともつかない香ばしい味をいただきました。
ナッツのコクのある味がお餅と小豆にとってもマッチしてます。
また食べたいお菓子の一つになりました(@^^)/~~~

そしてなぜか焼きおにぎりと粕漬。
IMG_1363-14_20160409.jpg

お向かいのお店ではみたらし団子を販売中。
IMG_1358-14_20160409.jpg
屋根の上に鐘馗さん?と思ったら違いました。恵比寿さんです。
そして手にはみたらし団子。丸瓦にもみたらし団子。
こちらの恵飛須さんは釣竿で鯛ではなく、みたらし団子で人を釣るみたいですね(笑)

名鉄犬山ホテルの有楽苑へ。
信長の実弟、織田有楽斎が建てた茶室如庵があります。
にじり口と床の間の位置関係が通常とは違うお茶室でした。
そしていつ誰が始めたのかは不明だそうですが、壁には暦が貼ってあるそうです。
土壁の保護のためでしょうか?

弘庵でお薄を頂きました。待合で待っている間にS様をパチリ"_" )、
IMG_1371-14_20160409.jpg

IMG_1373-14_20160409.jpg
真ん中の緑は新緑を表しているそうです。さらっとした甘味のお菓子です。
お部屋から拝見するお庭にはお花がたくさん。
桜、ツツジ、山吹、そして芽吹きの緑、春の色を満喫しました。

なんだか食べてばかりの二人ですね。満腹、満腹。

食べること | 22:40:55 | Trackback(0) | Comments(0)
春の味覚 鯛と浅蜊
お昼ごはんはイタリアンを頂きました。
IMG_1342-14_20160409.jpg
鯛のカルパッチョとサラダ。

浅蜊と九条ネギのスパゲティ。
IMG_1348-14_20160409.jpg
貝のうまみを久々に堪能しました。
(我が家はほとんど貝類が食卓に上らないのです)

外からの光を受けてキラキラ光るガラス窓です。
IMG_1344-14_20160409.jpg

オーロラのようになっているのが見て取れます。
IMG_1347-14_20160409.jpg

IMG_1349-14_20160409.jpg
美味しかったねぇ。春の味覚を味わいました(*^_^*)

食べること | 22:05:48 | Trackback(0) | Comments(0)
桜を追いかけて
木津川と犬山城。
IMG_1316-14_20160409.jpg
名古屋の着物友達Sさんと愛知県の犬山でお花見をしてきました。

犬山城は日本の国宝五城のうちの一つだそうです。
松本城、松江城、彦根城、姫路城、そして犬山城。

何気に橋げたの整然とした直線が美しいですね。
IMG_1320-14_20160409.jpg

美女と犬山城。
IMG_1324-14_20160409.jpg
川べりに枝垂れ桜があります。

IMG_1326-14_20160409.jpg

日に透ける花びらにうっとりします。
IMG_1327-14_20160409.jpg

IMG_1328-14_20160409.jpg

IMG_1331-14_20160409.jpg

初めて人力車に乗りました。
IMG_1334-14_20160409.jpg
車夫さんが背の高い方なので、水平にするために猫背になって引いてくれましたよ。

桜のアーケードを間近に見ることができます。
IMG_1336-14_20160409.jpg
風に吹かれて舞う桜吹雪がとても美しいです。
散り間際の美しさですね。

お出かけ | 21:57:58 | Trackback(0) | Comments(0)
屋内で夜桜?
にゃんにゃんなラテアート。ゆっくり出来るええお店見つけた。
IMG_1294-14_20160403.jpg

今日は体がすっきりしないのでパーカーにジーンズにスニーカー。
IMG_1295-17_20160403.jpg

大丸北館の中にあったお花のライティング。
IMG_1297-14_20160403.jpg
ほわっと光る夜桜のようです。

IMG_1298-14_20160403.jpg


日常 | 20:30:52 | Trackback(0) | Comments(0)
寝ているうちに満開宣言
IMG_1284-14_20160403.jpg
インフルエンザで寝込んでいるうちに桜が満開になりました。
家で寝ていると本当に根が生えそうなので、
体を試運転するためにお参りがてらお花見へ行ってきました。

家から一番近い高津宮。
IMG_1292-14_20160403.jpg

IMG_1282-14_20160403.jpg
ぼんぼりに灯がともる頃まで居たいけど、、、、

IMG_1281-14_20160403.jpg

日常 | 20:23:40 | Trackback(0) | Comments(0)
AB型ではないけれど
血液型はAAもしくはAOで、タミフル服用中のはーの輔です。
今年はインフルエンザA型もB型も両方罹ってしまいました。
今まで風邪なったことはあるのですが、
インフルエンザには罹ったことがなく初めての経験でした。
A型は熱は上りやすいが、下がりやすい。
B型はAほど熱は上がらないが、下がりにくい。
両方とも罹るってどんな今年はどんな年になるんだろう?
ちなみに2日間寝たきりになると、歩く筋力が無くなりますね。
そしてペットボトルを開ける筋力も無くなる。
元から筋力なし子ですが、それでも寝付いてしまう危険性をひしひしと感じました。
皆様、お気を付けください。

なーーんてインフルフルヽ(^。^)ノでヘニョッているので、
きものなかむらさんの催事に行った記事とか須磨へ行った記事とか書けてない。
3月中の記事で、軽く試運転しようかと思いまして。

着物つながりの方のブログを拝見していると「ペディキュアは赤」とのお言葉。
おおお、赤。
赤と言いつついろんな赤があるぞや、とか考えていると私も欲しくなる(^_^;)
赤とは限定せずに、ペディキュア用とも限定せずに、高島屋の化粧品売り場を歩きました。
ほんと売り場を行ってーーーー、かえってーーーー、全部見て回って見つかったのがこれ↓
IMG_1227-14_20160326.jpg
いろんなメーカーを試し塗りして、塗りやすさや乾いた後の色、
青味や赤味、ラメの入り方を確認して、とりあえず手の爪に塗りたい色を発見。
ほんのりピンク色が入った淡い色です。
単品で見ると白すぎて、手から浮く!!!と思ったのですが
塗ってみるとそうでもありませんでした。
左側のCANMAKEのベースコートの色とほとんど変わらないという。
足の爪に塗ると同化してしまって楽しくないので、違った色目を探すつもりです。

ベースコート、トップコートの選び方、塗り方や乾かし方や
セルフネイルのコツが満載のしずくさんのサイト
コンロンカの里香さんのブログアップを通して私は知りました。
アートネイルも楽しくてたまりません(*^_^*)

日常 | 17:25:47 | Trackback(0) | Comments(0)

FC2Ad