■プロフィール

はーの輔

Author:はーの輔
はてさてどんな方が来て下さるのやら
現在は大阪市内にて住んでいます。音楽、美術館めぐり、旅行、きものに興味があります。
同じ趣味の方もそうでない方もごゆるりとお楽しみ下さい。

■最近の記事
■最近のコメント
■最近のトラックバック
■月別アーカイブ
■カテゴリー
■ブロとも申請フォーム
■ブログ内検索

■RSSフィード
■リンク
父の本気度と持って行って良かったもの
2回目の高野山行きが決まったのは金曜日の晩。行くのは日曜日。
父に「行く?」と尋ね、「行く」との返事。
ただ、私同様に冬の装備を確認しないことには行けない。
上着は私と同じものをがあるのでそれを着るよ、と。
(家族みんなで着回せるように、同じサイズのものを色違いで2個持っているのです)
ネックは靴。長靴は無いし、普通の靴では滑るだろうし。
ここまでが金曜日の夜の話。

土曜日の用事を済ませて帰ってきたら、玄関先にスノーブーツがデデーーーン。
IMG_2786-12.jpg
決断が早うおますな。
必要となったらちゃちゃっと算段するのが我が家の特徴なのか?
「行く」と言った後の父の本気度がすごかった。(^◇^)

そして今回持って行ってよかったもの。
IMG_2817-12.jpg
それはサングラス。白一色を見るのはとても疲れるものです。
私のサングラスはそんなに色が濃いわけではないのですが
有るのと無いのとでは目の疲れが全く違いました。
ついでに日焼け止めクリームも必要ですね。ご参考までに。

お出かけ | 23:40:02 | Trackback(0) | Comments(0)
お手伝いしたイグルーでお茶を飲みたい。
一月末に高野山の佳代さんとこでお手伝いしたイグルー作り。
私が担当したのは途中までだったのですが、佳代さんがその後仕上げました。
で、たいていお天気にもよりますが4、5日ぐらい楽しめるそうです。
が、今回週の後半で「もしかして一週間大丈夫かも?」となりまして、
ちょうど一週間後、もう一度高野山へ行ってまいりました。

今回は父も一緒。「行く?」って聞いたら「行く」と。
IMG_2791-12.jpg
大門の仁王様撮っている父ですが、格子と同化してるやん。

何はなくとも壇上伽藍へまずはお参り。
IMG_2794-12.jpg

IMG_2796-12.jpg
今日もとても気持ちのいい朝です。
(前回同様6時発の電車でgoでごさいますよ)

初めての奥の院。
IMG_2802-12.jpg
父の高野山での林間学校の話を聞きつつお大師様のところまで行ってきました。

そして今日の目的、佳代さんとこのイグルー。
IMG_2811-12.jpg
すごいねー、扉もついてます。

もちろん中もちゃんと入れるんですよ。
佳代さんがお茶を用意してくださってました。
IMG_2809-12.jpg
寒い場所での暖かい飲み物は、本当に幸せになります。

LEDランプもええ仕事してますね。
IMG_2810-12.jpg

IMG_2803-12.jpg

お昼ごはんはアツアツのホワイトシチューでにしました。
IMG_2813-12.jpg

IMG_2814-12.jpg
そうこうしているうちにお外は吹雪いて、ランチの場所から動きたくない病です。

最後の最後で晴れ間が出て、金剛峯寺へもお参りすることができました。
IMG_2815-12.jpg

なんやかんや佳代さんのところで遊ばせていただいて、
今年の冬はいい思い出ができました。ありがとう(^^)/

お出かけ | 23:39:19 | Trackback(0) | Comments(0)
こっちはおまけの朝散歩
思いのほか早く高野山へ着いたので大門からお参りさせていただきました。
IMG_2683-12.jpg
(山内のバスに乗るともっと中まで行けますので、ご心配なさらず)

ムッファと雪まみれ。ここで既にテンション上昇!!!
IMG_2684-12.jpg

大門の町石。ここは六町(あと残り六町という意味)。一町=109m→六町=654m
IMG_2686-12.jpg

何が残り六町かというと、ここ↓壇上伽藍の根本大堂まで「残り六町」。
IMG_2692-12.jpg
詳しい説明はこちらのサイトが丁寧でした。→
麓から180基の町石が連なって、そのゴールが根本大堂とのこと。

IMG_2693-12.jpg
白の世界に赤の根本大堂。
朝の早い時間だったのでどなたもいらっしゃらず一人でザクザク散策させていただきました。

IMG_2694-12.jpg
御影堂と三鈷の松。
空海様が唐から帰国する際に「日本でお寺を開くにはどこがいいでしょうか?」と
(唐から)投げた三鈷が引っ掛かったのがこの松、という由来だそうです。

IMG_2699-12.jpg
雪の灯篭。

金剛峯寺にもお参りいたしました。
IMG_2700-12.jpg

ちなみに、南海難波駅を朝6時に出発。
IMG_2682-12.jpg
約一時間で橋本駅に着きます。(朝7時ぐらい)
ここで臨時代行バスに乗り換え。(去年の台風で線路がダメになって、現在復旧作業中)
予定では、(再度言いますが)予定では、バスに乗り換えて2時間後に到着(なので9時着予定)。
でも高野山に着いたのは、朝8時。一時間も早いや~~~~ん。

友人曰く、高野山までの道幅が狭く渋滞が多いこともあり多めの時間予測をしているそう。
私が乗ったのも始発バスだったので特にスイスイ走ったのでしょう。
そのおかげで楽しい一人散歩というおまけがひっついて嬉しかったです。

お出かけ | 13:59:58 | Trackback(0) | Comments(0)
イグルーを作りに高野山へ
高野山の佳代さんとこへイグルーを作りに行ってきましたよ。
先日のfacebookで「イグルー手伝ってくれる人大募集!」に釣られて行ってまいりました。
(ただし、雪山用品の有無を確認してから ( ´艸`))
IMG_2717-12.jpg
(イグルー=雪の家=圧雪ブロックを使用した家)

作っている途中、秋田犬とも戯れたり。
IMG_2701-12.jpg

こんな感じで箱の中に入れた雪を踏み踏み。踏み踏み。ずっと踏み続けます。
IMG_2716-12.jpg
雪のブロックをたくさん作って積み上げて。
普段まったく雪の環境にいないので単に雪があるだけで楽しい私。

一周最後のブロックは調整のためにカットします。(佳代さんが)
IMG_2702-12.jpg

4段目の途中でお昼ごはん。きちんとエネルギーを充填せねば。
IMG_2708-12.jpg

カフェとお蕎麦とちゃんと、の中から「ちゃんと」食べる系にて。
お昼からも雪と戯れるのだ(*^^)v
IMG_2706-12.jpg
ポークソテーとヒレカツとエビフライ、お味噌汁、ご飯。
ちゃんとボリュームたっぷり食べます。

IMG_2715-12.jpg
ご飯を目の前にしてウハウハな私。

佳代さんとこのお地蔵さまも頭の上に雪がこんもり。
IMG_2713-12.jpg

お堂のお屋根も雪、雪。
IMG_2705-12.jpg

お堂の裏はもっと雪、雪。
IMG_2703-12.jpg

5段目の途中までで私は終了。
そのその後佳代さんが5段目を最後まで仕上げてました。
IMG_2719-12.jpg

佳代さんのイグルー人員募集が泣ければ、なかなか作る機会のないもの。
雪に縁のない生活をしているので、雪まみれの一日で面白く楽しく遊ばせていただきました。
佳代さん、ありがとう。(^◇^)
そして毎日この雪と接してる雪国の方は本当に大変なことだなとも思います。
ヒートアイランド現象真っ只中の大阪に住んでいる私としては単に楽しいだけですが、
雪国の方には本当に頭が下がります。

お出かけ | 13:55:21 | Trackback(0) | Comments(0)
萩のお花
母と萩まつりの梨木神社へ。友人のお抹茶席へ伺いました。
IMG_0125-12_20170918.jpg

IMG_0135-12_20170918.jpg

IMG_0133-12_20170918.jpg

IMG_0130-12_20170918.jpg
美味しいお抹茶とお菓子をいただき、お庭の萩も楽しませていただきました。
銀杏の棚を使ったお席で、秋の雰囲気満載です。
あー、お棗をちゃんと見るの忘れてしまった。

IMG_0126-12_20170918.jpg
「清秋竹露深」 ざわざわっとする秋の雰囲気が感じられるお席でした。

お出かけ | 18:15:35 | Trackback(0) | Comments(0)
次のページ

FC2Ad