■プロフィール

はーの輔

Author:はーの輔
はてさてどんな方が来て下さるのやら
現在は大阪市内にて住んでいます。音楽、美術館めぐり、旅行、きものに興味があります。
同じ趣味の方もそうでない方もごゆるりとお楽しみ下さい。

■最近の記事
■最近のコメント
■最近のトラックバック
■月別アーカイブ
■カテゴリー
■ブロとも申請フォーム
■ブログ内検索

■RSSフィード
■リンク
チェンマイ茶会&持ち寄りパーティー
友人がチェンマイに行った際に購入したお茶?たちを飲んでみよう!という会。
果たしてこれはお茶なのか?どの程度入れるのが適量なのか?
いろいろ不明なまま果敢に挑む6名の勇者のお話です( ´艸`)

まずは腹ごしらえから。
それぞれご飯だったりデザートだったりお茶だったりを持参。
私はエビワンタンスープにしました。
(ドイツにいる姉が食材の勝手が違う中、あるもので上手にしていたワンタンをお手本にしました)
前日にエビワンタンを包むところまでして、冷凍したものをスープに入れて仕上げました。
IMG_2758-12.jpg
これ自画自賛だけど、美味しかった(^^♪

水餃子(撮るの忘れた!でもツルツルもちもちで美味し!)と焼き餃子。
IMG_2759-12.jpg
浜松餃子には茹でたもやしが必須とのこと。
味のある餃子をもぐもぐ、もやしでお口の中さっぱり、また餃子をもぐもぐ、もやしを食べる。
あー、エンドレス。なんぼでも食べれてしまう。みんなしてループに嵌ってました。
そして絶品アナゴ寿司やこれまた絶品の山椒ちりめん。
みんなでワイワイお話ししながらのご飯タイムはええですね。

さてさてお茶会はというと、これはお茶なんだろうか?ハーブ?漢方?
「適量」というものがわからないまま始まって、そのまま走り切ったような感じでした。
お茶会というよりかは、ざっくばらんな研究会の様相。
まずは輪切りにしたベールという実から。
煮出すものだそうでコトコト火にかけたら鮮やかなオレンジ色の飲み物になりました。
IMG_2769-12.jpg

私はバタフライピー(マメ科植物の花の部分)を淹れさせていただきました。
適量がわからないので(笑)、かなり濃いブルーになってしまいましたが、
少しお豆の香りのする飲み物です。
IMG_2773-12.jpg

友人のレモンのロンガンハニー漬けを入れるとご覧の通り紫色に。
IMG_2776-12.jpg
酸味が入ると色が変わって、とても美しいですね。

正当な(爆笑)ラオス白茶や鳳凰単叢の香りを楽しませていただいたり
持ち寄りのあまおうをいただいたり、あれやこれやここでも話に花が咲きました。
IMG_2763-12.jpg

お茶菓子もチェンマイのお土産です。
IMG_2762-12.jpg
あ、手前のおやきは上七軒からやってまいりました。

チェンマイの現地の方一押しのお茶がこの黄色いの。
IMG_2779-12.jpg
なんだろか?と思って飲んでみると激苦(´◉◞౪◟◉)びっくりしました。
その場で調べてみるとどうやらキハダらしい。
もういっっちょ調べると丸薬の陀羅尼助の成分ということが判明。
それってもう薬じゃん!!!

で、苦い口を治すためにステビア(チェンマイではステビアもお茶の一種)をいただくと
あーーー、これ混ぜたらあかんやつや、、、、、
キハダの激苦に、ステビアの妙なダダ甘さがからんで何とも言えない。
でもスカッと暑いタイ・チェンマイには体に活を入れるには
これぐらいパンチが必要なのかもしれません。

大昔スリランカで仕事をしていた父によると、毎日同じ暑さと湿気で体がどんよりするそう。
(東南アジアは基本乾期雨期の二つの季節しかありませんので)
そしてその何とも言えないどんよりを吹き飛ばすために、毎食激辛カレーを食べると。
激辛カレーで汗を出して、体に変化を与えなければ体がだれてしまうそうです。
その点日本は四季の変化があり、気候や景色がどんどん移り変わるので
敢えて活を入れずとも、環境の変化によって体が巡るとのこと。
あー、四季のある日本に生まれてよかった、が結論らしいですよ。

そんなことも思い出しながらお茶もご飯もハッピーな会で、
遠い異国に思いをはせる時間を過ごしました。
そして誰がどれで撃沈したかはご想像にお任せいたします。
撃沈していない強者ももちろん存在いたしますよ( ̄▽ ̄)

食べること | 22:59:11 | Trackback(0) | Comments(0)
龍門会なるものに参加(^◇^)
大阪北浜にある龍門。レトロなビルの地下一階にあります。
土地柄、お昼はサラリーマンの聖地になるそうです。
私たちは晩に伺いましたが、ほかの席もほぼ満席で繁盛してらっしゃいました。

今回は咲也さんにお誘いいただき第二回龍門会に参加させていただきました。総勢11名。
(コース料理の品数が多い&一品の量も多い、というお話ですよ)
楽しくみんなでワイワイおしゃべりしながら食べました。

話に聞いていた「大盛」。総勢11名だからなんとかなるか?
一皿目は棒棒鶏から。甘めのゴマダレで初っ端からええお味です。
IMG_2736-12.jpg

このフライ麺は餡かけしか見えてませんが、下にがっつり麺があります。
IMG_2737-12.jpg
もうなんか目の前にくるお料理のボリュームに圧倒されてタジタジでした。

全部写真は撮り切れませんでしたね。
10品+スープ+搾菜+大学芋→咲也さんがきっちりそのあたりはレポートしてらっしゃいます。
話に聞いていた通り一品のボリュームが多くてそして品数も多い!!!
とっても食べごたえのある中華料理屋さんでした。
IMG_2738-30.jpg
ご馳走さまでした!(^^)!

食べること | 21:55:46 | Trackback(0) | Comments(0)
久々に母とお昼ごはん
お昼ごはんは梨木神社近くの雲月さんへ。

今年は冬瓜を食べなかったよなぁ(今日が今夏初)
おネギのぬたがシンプルで美味しいねぇ、
ごま豆腐がごまごましててモチモチ。とかとか。
IMG_0136-12_20170918.jpg

最後の鯛のご飯は、お釜ででてきました。デデーーーン。
IMG_0138-12_20170918.jpg
久々にゆっくり母と話しながら食べたお昼ごはんでした。

食べること | 18:28:58 | Trackback(0) | Comments(0)
北浜レトロでランチ
カカラさんのWSに伺う前に北浜でランチ。
ランチというにはボリューミーな北浜レトロのサンドイッチを頂きました。
IMG_5339-14.jpg
オイルサーディンがたっぷり入っていて、パンもふわっとしていて満足です。

今日はすこしスパイシーな紅茶をお願いしました。
IMG_5341-14.jpg

店内はイギリスの香りがします。
IMG_5343-14.jpg

IMG_5336-14.jpg

IMG_5387-40.jpg
逆光で雰囲気のある写真を撮ってくださいました。

実は今回の北浜でのランチ。
この頃は食べることがないので、どこいこかなーと探したのは
咲也の着物でごちそう様~ です。
着物のことはもちろん食べることも充実してる咲也さんのブログ。
私は食べログ替わりに使わせていただくこと多し(@^^)/~~~
いつもお世話になっております(私の胃が)

食べること | 22:31:59 | Trackback(0) | Comments(0)
なんだかまだまだ話足りない私たち。
Sさんおすすめの紅茶専門店でスリランカティーを頂きました。
さっぱりとした風味と馥郁たる香りを楽しむことが出来ました。
IMG_5019-40.jpg

太めのストライプのクッションが格好いいですね。
IMG_5011-14.jpg

こんな間接照明で生活をしたいと無いものねだりしてみたり。
IMG_5016-14.jpg
我が家はがっつり蛍光灯の家なので、こういう灯りの使い方に憧れますね。
居心地のいいお店で四方山話に花が咲きました。

食べること | 22:20:35 | Trackback(0) | Comments(0)
次のページ

FC2Ad