■プロフィール

はーの輔

Author:はーの輔
はてさてどんな方が来て下さるのやら
現在は大阪市内にて住んでいます。音楽、美術館めぐり、旅行、きものに興味があります。
同じ趣味の方もそうでない方もごゆるりとお楽しみ下さい。

■最近の記事
■最近のコメント
■最近のトラックバック
■月別アーカイブ
■カテゴリー
■ブロとも申請フォーム
■ブログ内検索

■RSSフィード
■リンク
ちょっとしたドイツの風景
少し日常を。

ドイツでは10月末に初霜が降りました。
IMG_1032-14.jpg

IMG_1029-14.jpg
ふわふわっとした霜がお花にも。

ツタもしっかり紅葉しています。
IMG_1020-14.jpg

IMG_1023-14.jpg

ドイツへ来て驚いたことは、曇りの日、霧の日が多いこと。
スカッと晴れる日が少なくて、「Please give me , more sunshine!!!!」
だから晴れたらとっても嬉しくなるし、素直に「いい日だなぁ」と思います。

ドイツ旅行 | 05:13:12 | Trackback(0) | Comments(0)
ワイン(お酒)が飲めたら楽しいのに~~~~
今日はつぐみ横丁を入っていきましょう。
(前のわらわらっと固まっている一団が姉夫婦とその子供たちです。)
IMG_1129-14.jpg

トコトコ、トコトコ。
IMG_1132-14.jpg

両脇に植えられたブドウの木が上のほうにまであります。
IMG_1136-14.jpg

なんだか美味しそうな雰囲気がしませんか?
IMG_1141-14.jpg

IMG_1142-12.jpg

つぐみ横丁を登り切った場所。
IMG_1146-14.jpg

このつぐみ横丁があるのは、リューデスハイムという町です。
リューデスハイム(Rudesuheim uはウムラウト付)はライン川沿いのワインの産地。
白ワインの産地の中心部を担っているこの町は、試飲をできるワインセラーもたくさん。
依頼すれば、日本へも直送していただけるそうです。

が、しかし

皆様知ってらっしゃるかどうか? 私、はーの輔は下戸でございます。
この日も試飲してらっしゃる方を横目にトコトコ歩きます。ホットワインも飲んでみたかったなぁ。

そういうことは横へ置いておいて、ロープウェイで丘の上に上がりましょう。
IMG_1148-14.jpg

丘陵一面にワインの木が植えられています。
IMG_1150-14.jpg

向こうに見えるのがライン川です。
IMG_1162-14.jpg

ニーダーヴァルト記念碑 (普仏戦争後のドイツ帝国発足を記念して建設 1883年完成)
IMG_1174-14.jpg

秋の気配が深まってきましたね。
IMG_1175-14.jpg

丘の上の山小屋。
IMG_1170-12.jpg

その丘の上では吹奏楽の演奏が行われていました。(なんかの行進曲)
IMG_1177-14.jpg

「ああ、これぞドイツ人」と思ったのがこのユーフォを吹くおじさん。
IMG_1180-14.jpg
矢印の先に見えるもの、わかりますか?
中身の入ったビアジョッキです。そして専用のホルダーもあるみたいです。
ちなみに、気温は12度ぐらい。(11月4日)
そーまでして飲みたいか?あっぱれドイツ人!!!!

最後はケーテ・ウォルファルトでお買い物。
たくさんのクリスマスオーナメントがありました。
IMG_1197-14.jpg
ツリーに飾るオーナメント、卓上のクリスマスの飾り、テーブルウェア類。
私は大きめのテーブルセンターを買って、お家でランチョンマットに仕立て直しをして楽しもうと思います。

最後はグロッケンシュピールの音に見送られて、帰途につきました。
IMG_1202-14.jpg


ドイツ旅行 | 00:24:18 | Trackback(0) | Comments(0)
エルツ城で紅葉狩り (Burg Eltz)
林の中を抜けると、、、、
IMG_0979-14_20171028.jpg

エルツ城(Burg Eltz)でした。
IMG_0988-12.jpg

今回はお義兄さんが、「紅葉を見に行きましょう」と連れて行ってくれました。
(ドイツには赤いもみじがないので、黄色からオレンジ色へのグラデーションの紅葉です)
お城の城内ツアーにも参加したのですが、ドイツ語か英語で、迷わず英語を選択(苦笑)

結果、40%ぐらいは理解できたようななかったような。
エルツ城は100室以上の部屋があり、家来や召使をのぞく家族100人ほどで住んでいた時期もあるそうです。
大所帯ですねぇ。
また、ドイツ国内でも戦火に巻き込まれることなく当時の姿を残す数少ないお城だそうです。
築城開始から800年、様々な時代を経て建築様式が混ざったジグソーパズルのような壁が印象的です。

城内は写真撮影禁止なので、外観をお楽しみください。
IMG_0993-14_20171028.jpg

IMG_0994-14_20171028.jpg

IMG_0996-14_20171028.jpg

お城の下を流れる川でも素敵な景色を見ることができます。
IMG_1005-14_20171028.jpg

IMG_1006-14_20171028.jpg

IMG_1009-14_20171028.jpg

エルツ城へ行った日は10月28日。エルツ城は15度ぐらいだったでしょうか。
秋の深まりを感じた一日でした。

ドイツ旅行 | 23:34:54 | Trackback(0) | Comments(0)
ドイツへ行くぞ、来たぞ
いろいろな記事をすっ飛ばして、ドイツの記事から行きまーす。

いつも通り関西国際空港からの出発。
IMG_0960-14_20171025.jpg

今回初めてルフトハンザ航空に乗ります。
IMG_0959-14_20171025.jpg

身辺画策終了いたしまして、長期でドイツに旅行。
姉がドイツ在住&甥っ子が生まれた(3人目)を見に行くためです。
(ついでに、ドイツ国内のオーケストラを何回か聴く。)
日に日に体も成長する、体重も重くなる、声も大きく出るようになる、
体の可動域が広がる(来て2週間で寝返りがうてるようになった、驚)。
そして、上二人も毎日何かしらの事件を起こす
(甥っ子がちょける→そして怒られる→泣く 等)
久しく無かった環境に毎日振り回されていますが楽しく過ごしています。

こちらへ来て小旅行もしたので、おいおい記事を上げていきますね。

ドイツ旅行 | 20:49:27 | Trackback(0) | Comments(0)
9月18日の着物
9月18日の着物 (28度、60%)

IMG_0143-14_20170918.jpg

裏葉色 単色無地
ブルーグレー平織麻 襦袢
金平糖の袋帯
七宝紋綸子薄ピンク色 帯揚げ
珊瑚色と薄萌黄 平組帯締め

今朝、布団の中で梨木神社へ行こうと思い立って、それから考えたコーディネート。
頂き物の単の色無地がさっそくお役立ち。
サイズは少々というかかなり違うのですが、見えないところでやりくりしてます。

今日は母も着物でお出かけ。
IMG_0141-18_20170918.jpg
濃グレーに雪輪文様の単の付け下げに、白銀の汕頭の袋帯。

着物 | 18:33:04 | Trackback(0) | Comments(0)
次のページ

FC2Ad